トピックス


« 実務セミナー開催!! 8月23&24日 家づくりのプロ・地場工務店の育成サポート  | メイン | 会員・東京顕微鏡院より10月メルマガが配信されました »

壁内表し外断熱工法(かべうちあらわしそとだんねつこうほう)

木現しの空間を実現した長期優良住宅対応の外断熱工法を始めました。構造躯体を形成しているのは、構造用合板+無垢板のパネルです。すべての構造躯体が表し状態になっているので、絶えず空気に触れあい、木のぬくもりを感じるだけでなく、家の耐久性が向上します。