トピックス


« 「病気は家で治せ!」が刊行されました | メイン | 「2015年度 健康住宅秋季研修会 in 奈良」 無事終了 »

「2015年度通常総会」開催 


 ― 基調講演~居住空間の健康を保障する家づくり ―
平成27年度の通常総会が5月29日東京都中央区京橋区民館にて、開催されました。スローガンは「居住空間の健康を保証する、新たな健康住宅普及協会の構築」を掲げました。

これからの健康長寿社会の実現に向け、医療を主目的とする健康に関する技術開発のみならず、高齢者をはじめとする家族みんなが、快適・健康・安全な生活を送ることのできる住空間の確立をめざします。
さらに、生活空間を整備し、精神的・身体的な健康を維持・増進するとともに、高齢者の自立を支援できる器づくりを普及推進させます。

役員改選
新たな役員に、(株)フジヒロの藤井克文社長と(有)一乗建設の今福啓喜社長を承認。これをもって役員改選し、須藤千春理事長を再選致しました。

基調講演は「居住空間の健康を保障する家づくり―住空間におけるユビキタス健康管理システムの開発」と題して、一般生活者の暮らしにおける健康を積極的に支援する技術開発と問題点に言及頂きました。
更に、事務局からPS検査による化学物質調査結果をもとに、居住空間の空気質の現状と真菌(カビ)対策マニュアルの紹介を報告。質疑応答にて、終了しました。